ボドゲ初心者のためのブログ(仮)

ボードゲーム中級者を目指すために

LAST WAN STANDING 発売前なのにバリアントルール

嘴広卿(はしびろきょう)さんの新作、LAST WAN STANDINGのルールが公開されました。



テストプレイをしたときに気になっていたのですが、ルール公開されたので
私の考えたバリアントルールを紹介します。


元のルールと違った雰囲気で遊びたいときに試してください。


■LAST WAN STANDING # Shoot The QuickDrow


主な変更点
・ラウンド・ターン数:人数 × 2ターン(固定)
・アミーゴ選択なし
・クイックドローの判定方法および効果
・得点:ラウンド勝利点
・ラウンド準備


■ルール 
Shoot The QuickDrowでは、順番に親プレイヤー役を行い全員が親プレイヤーをしたあとに最終的な合計点で勝敗を決定します。


クイックドローについて本編と大きくルールが変わります。
1.クイックドローは親プレイヤーしか使えない
2.クイックドローはバレットチップの数字に関係なく親が一方的に打ち勝ちます
3.クイックドローは親の提示した数字により倒せる人数が決まる


■ゲームの準備
プレイ人数により使用するバレットチップの数字を減らします。
プレイ人数ー1となります。


最低人数である4人プレイの場合、バレットチップは1~3の3枚と、downの計4枚を使います。
7人プレイであれば、減らすバレットチップはありません。


全員のターゲットチップのうち、クイックドローのチップを中央に裏向きで集めます。
※親プレイヤーが使用したクイックドローを表向きに戻してラウンドを表します


■ラウンドの準備
適当に親プレイヤーを決定し、中央からクイックドローのターゲットチップを保持します。
1.使用済みバレットチップの選択
※親・子プレイヤーで選択のしかたが違いますので注意
親プレイヤー:donw(固定)とランダムで1枚を両方とも公開します。
子プレイヤー:1枚すきなチップをのぞいておき、残りのチップからランダムで2枚選択します。
2枚を確認したのち、1枚を一斉に公開します。
※通常ルールでは、downを固定で除きますが好きなチップでかまいません。
 それ以外は、通常のルールと同じです。


■ターン処理
手順としては、通常ルールと変わりません。
ただし、以下の得点計算と親のクイックドローの効果を考慮して、ターゲットを決めます。


・銃撃処理
基本的に通常ルールと変わりません。
小さいほうから処理を行います。
downを倒せるのは最大の数字です。(人数により変化します)


・得点計算
子プレイヤーを倒した場合、一人につき1点
親プレイヤーを倒した場合、人数分の得点(4人プレイ時は4点)
生存ボーナス:2ターン終わった時点で生存している子プレイヤーで、人数分の得点を均等に分配(端数切捨て)
同時撃ちは、対象のプレイヤー全員に得点が入ります。


・クイックドロー効果
親がクイックドローを出していた場合、バレットチップの数字により親を狙った子プレイヤーが倒されます。
通常ルールと同様に親は倒されません。
プレイヤー人数からバレットチップの数字を引いた数を時計まわりに処理します。


1の場合:全員(4人プレイの場合、子プレイヤー3人)
2の場合:時計まわりで全員 -1人(4人プレイの場合、2人)
3の場合:時計まわりで全員 -2人(4人プレイの場合、1人)
以下、同様
※通常ルールではバレットチップの数字が同じときのみ有効です
使用したクイックドロー(ターゲットチップ)は、表向きで中央に戻します。
重要:親プレイヤーはクイックドローを1回しか選択できません


■ラウンド終了処理
全員が親プレイヤーをおこなっていた場合は最終的に得点の合計で勝敗を決定します。
そうでない場合は、親プレイヤーはクイックドロー(ターゲットチップ)を中央に表向き(使用済み)
で戻し左隣りのプレイヤーを親プレイヤーとして、ラウンド開始処理から繰り返します。


=====
最後に、なぜこのルールを考えたか。
LAST WAN STANDINGは、非常に読みあいが熱くなるので自分の好みではあるものの
序盤、とくに1ラウンド1ターン目は読みあうための材料がないため基本的に事故しか
おこらないことが気になりました。


そこで、親vs子の構造で得点に差をつけることで。
親:1ターン目と2ターン目のどちらでクイックドローを使うか。
子:いつ親を狙うのか?または、生存ボーナス狙いをするのか?
と、最初から読みあいを実現したかったのです。


また、通常ルールで1ターン目で倒されると、それなりにダウンタイムがあるのも、ツライと思ってました。
ゲームの性質上どうしても読みあいが始まると決断が遅くなるので、かなり暇になります。
これを2ターン限定にすることでダウンタイムは1ターンとなります。


あとはクイックドローがとても面白いのですが、多人数の乱戦になると、ほぼ効果がでな
いので、全員を倒せる爽快感がでればよいかなと考えてみました。


コンポーネントも素敵なので、ぜひプレイしてみてください。