ボドゲ初心者のためのブログ(仮)

ボードゲーム中級者を目指すために

ボードゲームメカニクス

今回は、ボードゲームメカニクスについてです。
初心者と中級者を分ける目安になる部分かと思います。


とはいえ、メカニクスとかもろもろやるだけで書籍がでるんじゃないか?
ぐらいのボリュームになりますので、ここでメカニクスとは?について解説します。


細かい内容は随時、追加していきますが、手っ取り早いのはgoogleに聞いてください。


メカニクスとは

メカニクスとは、ボードゲームのルール構造を表すものです。
これを覚えると同じようなゲームを探したり、苦手なゲームを避けることができます。


どんなゲームが好きですか?と聞かれたときの回答に使えると、


コイツできる(初心者じゃない)と思われるとか思われないとか・・・


ちゃちゃっと、ボドゲーマさんのカテゴリから、抜粋してひっぱってきますと。


トリックテイキング
ダイスロール
オークション(競り)
タイル・カード配置
エリアマジョリティ
正体隠匿
ドラフト
セットコレクション
ワーカープレイスメント
アブストラクト
ブラフ
バランスゲーム
メモリー(記憶)
バッティング
バースト・チキンレース
ビッティング(賭け)
交渉
ネットワーク形成


細かい部分は追々説明していきます。
他にもいろいろ、まとめてるサイトがあるので、自分が面白いと思ったゲームについて
身近な人’インストしてくれた人とか)に、メカニクスを聞いてみては、どうでしょうか。